ダイエットには糖分や脂肪分を減らす
のが最も効果的だと思われていますが、
塩分を減らすこともダイエットに有効な
ことをご存知ですか?

そこで今回は、塩分を控えた食生活をお
くる「減塩ダイエット」についてご紹介し
たいと思います。

■身体から余分な水分が
抜けて痩せる&代謝アップ

塩分を多くとると血液中の塩分が増えま
す。すると腎臓が塩分濃度を薄める為に、
身体から水分が出て行くのを防ごうと働
くので体液量が増え、体重も増えます。

逆に、塩分を控えることで体液が減り水
分が身体の外に排出されやすくなるので
体重も減りやすくなります。また身体の
中から余分な水分が抜けることで代謝も
スムーズになり、脂肪燃焼しやすい身体
作りに役立ちます。

■お通じが良くなって痩せやすくなる

後ほど詳しい実践方法を説明しますが、
「減塩ダイエット」では水分を多く取る
ように心がけるので、それだけでもお通
じがスムーズになります。

また、減塩ダイエットで塩分を体外に排
出しようとするとカリウムという成分も
一緒に排出されます。カリウムは筋肉を
緩める側に働く作用があり、カリウムが
過剰になると筋肉が収縮しにくい状態と
なり、逆にカリウムが欠乏すると筋肉が
収縮しやすくなるため筋肉の流量が弱く
なることでおなかの筋肉も緩くなり、お
通じが良くなるケースもあります。

■ムダな食欲が抑えられる

塩分が多いメニューだと、ご飯などの炭

水化物を必要以上に食べてしまったり、喉
が渇いてビールやジュースを飲みすぎるな
ど、カロリーオーバーになりやすいです。
塩分を控えることで、ムダな食事や間食を
無理せず我慢することができます。